COLUMN

アニメのキャラクターデザインに関するコンテンツ

SONY ACADEMY > コラム > アニメのキャラクターデザインに関するコンテンツ

アニメのキャラクターデザインに関するコンテンツ

アニメのキャラクターをデザインする仕事について


アニメを視聴するにあたっては、作品の中に登場する特定のキャラクターが好きになるというケースも多く見受けられます。仕上がり状態の良いアニメ作品であれば、人目を惹きつける派手なキャラクターにも、地味で目立たないキャラクターにも、しっかりと役どころの配分が行なわれています。そのような目的を果たすために重要なのが、キャラクターデザインの仕事になります。こちらは、それぞれのキャラクターの外見や性格、動きなどをデザインする仕事です。明確でリアルなデザインを施されたキャラクターは、それだけの魅力を備え、ひいてはアニメのストーリーに付加価値を与える役割を果たします。
これからキャラクターデザインの仕事に取り組みたいと考えるのであれば、その仕事内容について理解を深めておくことが大切です。そのような目的を果たすには、講座を受けるという選択肢もあります。アニメ作品の多くは、プロダクションで制作されます。ストーリーやテーマを考え、企画書を提出する段階では、キャラクターのイメージもある程度考えられています。しかしながら、キャラクターイメージは、この段階では漠然としたもので、脚本家によって脚本が仕上げられる時に、よりリアルなものとなってゆきます。最終的には、仕上がった脚本を元にして、キャラクターの表情や動き、しゃべり方などを明確にするべく、原画を作成することとなります。そのような場面では、ある程度の枚数の原画を作り、動かしてみて細かい動きを決め、キャラクターを完成させてゆきます。
そのようにして、キャラクターが完成するまでには、複数の手順があり、複数人のスタッフが関係しています。そうした作業を、すべてのキャラクターについて行ない、一つの作品に仕上がる訳なので、アニメーション制作には、それだけ多くの時間やエネルギーがかかることがお分かりいただけるでしょう。

これからアニメキャラをデザインする仕事に就きたいなら


アニメの制作現場で働きたいと考える場合には、キャラクターデザインの方法について学ぶことも大切です。こちらの仕事へ取り組むにあたっては、数多くの手順を踏むことが必要となります。そして、キャラクターのデザインを作成する際、初めから細かい絵を描いていると、時間的な効率が悪くなってしまいます。キャラクターを作る場合には、まず、等身大ではなく、ミニチュアのようなイメージで考えると良いでしょう。具体的には、性格や外見的印象などの大まかな設定を描くことで、徐々に明確なイメージに仕上げてゆきます。
そうした作業が完了したら、出来上がったキャラクターの特徴を元にして、今度は等身大の絵を描いてゆくこととなります。こちらのステップでは、イメージを具体的な絵にすることで、違和感が生じた場合には修正して、キャラクターデザインの調整を行なう必要性も生じてきます。また、同じキャラクターでも、体勢や表情などに変化をつけることで、より具体的なデザインに仕上げることが可能となります。そのようにして、外見的なデザインが決まったら、次に、性格や雰囲気を考えるステップへと進みましょう。

キャラの作り方となどに関する情報


これから、アニメの制作現場でキャラクターデザインの仕事をする場合、キャラクターの作り方もあらかじめ学んでおく必要があります。例えば、キャラクターの性格や趣味・趣向などの特徴を考えることで、具体的なイメージが出来上がり、そのキャラをリアルで魅力的なものにすることが可能となります。また、複数のキャラクターをデザインするにあたっては、特徴が偏ってしまうことのないよう、注意する必要があります。そのような場面では、一人ではなく、複数人のスタッフが協力して作業を行なうことによって、バランスの良いキャラクターデザインに仕上げることができます。
キャラクターデザインのスキルは、独学でも身につけることができますが、講座を受けることで、さまざまなメリットを得ることが可能になります。例えば、その道のエキスパートから情報提供を受けることができるというアドバンテージがあります。アニメ制作の現場で経験を積んだプロフェッショナルから提供される情報の中には、意外な発見もあることでしょう。そのように、講座を受けると、独学では縁のなかったはずの情報を入手することができるというメリットがあります。
また、自分と同じように、アニメ制作の現場で働くことを夢見て頑張っている生徒と出会うことができるのも、魅力の一つです。講座で知り合った生徒とは、仲間として助け合ったり、互いにライバル意識を燃やして競い合ったりして、共に成長することができます。
そして、講座を運営する業者から推薦を受けたり、提携している企業を紹介してもらったりと、アニメ制作の業界で働き始めるために役立つ、人間関係のネットワークを築くことができるのも魅力的です。

次の記事へ

アニメの関係のお仕事・セミナーなら│anisemi(アニセミ)