• 監督
  • 演出・絵コンテ

~1DAY開催~ 監督・演出講座 

『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー

Yurucamp Anime Making Seminar

監督 京極義昭

絵で語る映像づくり!

「風景はもうひとりの主人公」
その言葉は京極義昭監督がアニメ『ゆるキャン△』の制作にあたって掲げたコンセプトを表すもの。アニメ『ゆるキャン△』では、背景美術にこだわる映像づくりという域を超えて、雄大な自然やキャンプの素晴らしさを描くことと同時に、そこに一体となって存在するキャラクターたちの日常を無理なく溶け込ませて見せることに力が注がれていることを、その言葉が示しています。 「ロケーションの魅力」と「キャラクターの魅力」を重ね合わせる京極監督の映像制作の流儀を解説するアニメメイキングセミナーです。

女子高校生たちの野外活動をベースにアウトドアライフを描く、原作の人気コミック『ゆるキャン△』には、舞台となる現地の風景やキャンプ場そのものの魅力が綿密に描かれ、さまざまな癒しの要素が満ち溢れています。そのアニメ化にあたっても、映像表現に必要な臨場感を生み出すために、制作陣がそれを体感することから準備が始まりました。約1年前の物語設定と同時期の冬より、主要なスタッフは舞台となるキャンプ場へ度重なるロケハンを重ね、シナリオ、絵コンテ、原画が練り上げられていきました。ロケーションの魅力を詰め込んだ映像制作の実際とはどんなことなのか。

そしてまた、京極監督は、キャラクターがロケーションの中に溶け込むことを重視して、色彩や光と影にこだわり、そこに技術と労力を注ぎ、カメラワークと演技で魅せるセリフに頼らない映像づくりを目指すことで、美しいだけではない、主人公たちの住む世界の空気感、癒しの要素が画面いっぱいに溢れるアニメ『ゆるキャン△』の映像世界を完成させました。その制作プロセスはどういうものだったのか。

京極義昭監督を迎えて、実際の制作プロセスで使用された絵コンテや原画などを参照しながら、アニメ『ゆるキャン△』のメイキングを解説していただきます。
クリエイター志向の方にはリアルな制作技術や知識を得る機会として、また、作品ファンの方にとっても制作プロセスを知ることで作品への愛情をより深められる機会となる、それぞれにとって有意義なセミナーとなることを企図しています。 是非、この機会をお見逃しなくご参加ください! 

『ゆるキャン△』アニメメイキングセミナーは、第1部~絵コンテで見るアニメ『ゆるキャン△』のつくり方~ 、第2部~「ゆるキャン△」の空気感を描き出す演出と作画~、全2回構成の一日開催となります。第1部と第2部は、独⽴したテーマ構成となっています。各回のみのご受講も可能です。第1部と第2部で相互にテーマが関連する場合でも、内容の重複はありません。ご質問などは、それぞれのテーマに合った講義の回でお答えする予定となっております。予めご了承の上お申し込み下さい。ご希望のチケット(2回セット、各回のみ)をご選択の上、お申し込みください。

▲第1部 2018. 9. 1(土) 13:30~15:05  開催(講義90分休憩5分)
~絵コンテで見るアニメ『ゆるキャン△』のつくり方~
▲第2部 2018. 9. 1(土) 16:00~17:35 開催(講義90分休憩5分)
~「ゆるキャン△」の空気感を描き出す演出と作画~

©あfろ・芳文社/野外活動サークル

『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー募集要項

日程

受講料

■全2回セット 8,600円(税込) ■1回券 (第1部または第2部のみ) 4,800円(税込)※申込ページにて該当のチケットをご購入ください。

お申込みはこちらから

プログラム概要

■第1部 ~絵コンテで見るアニメ『ゆるキャン△』のつくり方~ 13:30開催

絵コンテづくりを紐解きながら、アニメ『ゆるキャン△』を見せる構成ができあがるまでを中心に解説
 導入シーン  風景とキャラクターのバランス・見せ方
 感動シーン  コミック原作→アニメ化への表現 時間と空間
 アバンタイトルについて 作品の象徴とするために…
 アニメ映像における緻密な描写とは…
 ほか
⇒絵コンテなどを中心に

・質疑応答

■第2部~「ゆるキャン△」の空気感を描き出す演出と作画~ 16:00開催

ディールを積み重ねる描写、演出と作画を中心に空気感・臨場感を描き出す数々の工夫を解説。
 食事作画
 寒さの表現
 色彩、光と影の付け方
 「かわいさ」の表現について
 日常の演技について
 ほか…
⇒原画/修正画などを中心に


・質疑応答

※ カリキュラムは、講義の進行等による変更がある場合があります。

お申込みはこちらから

講師詳細

京極義昭

監督

Production I.G出身 。アニメーター、演出として数多くの作品に参加。
主な参加作品
『黒子のバスケ』(2012~2017)絵コンテ・演出
『東京喰種』 (2014) 絵コンテ・演出
『スタミュ -高校星歌劇-』(2015、2017) 絵コンテ・演出
2018年1月、『ゆるキャン△』で初監督。



関連講義