中村彼方(劇中戯曲脚本、劇中歌作詞)開催コメント!『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』アニメメイキングセミナー

2019年3月20日

  • 音楽制作 : 音楽制作

『少女☆歌劇レビュースタァライト』アニメメイキングセミナーの開催を前にして、登壇する古川知宏(監督)、山田公平(音楽プロデューサー・ディレクター)、中村彼方(劇中戯曲脚本・劇中歌作詞)のみなさんから開催コメントが届きました!

開催コメント❸ ▶ 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』「手の内」見せます!

私の作詞のやり方、実際にどうやって作詞したかをみなさんにお伝えすることで、この作品の映像と音楽と歌詞の関わりについて少しお話ができればと思います。

アニメに関わる音楽(歌詞)制作は、いろんなストーリーに触れることができるとても楽しい時間です。シナリオや原作を読んで自分の書く歌詞が出来上がり、出来上がったキャラクターが映像になってそれを歌ってくれると、キャラクターが生まれる感覚、世界が一気に拡がる感覚があります。そんな感覚についてもお伝えできればと思います。

劇中戯曲脚本・劇中歌作詞

中村彼方  Nakamura Kanata 

 

 

 

 

古川知宏(監督)開催コメント!『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』アニメメイキングセミナー

山田公平(音楽ディレクター・プロデューサー)開催コメント!『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』アニメメイキングセミナー


講師詳細

中村彼方

劇中戯曲脚本・劇中歌作詞

作詞家、プロデューサー。少女時代『GENIE』『Gee』、ももいろクローバーZ 『天手力男』等POPSの作詞ほか、『けいおん!』キャラクターソング、『結城友奈は勇者である』シリーズ作詞など、数多くのアニソン作詞も手掛けている。本作 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』では劇中戯曲脚本、オープニングテーマ曲、エンディングテーマ曲、劇中歌の作詞、前日譚となる「レヴュースタァライト オーバーチュア』脚本を担当。

関連講義