明日開催! 足立慎吾 総作画監督『SAO』メイキングセミナー プレセミナー・インタビュー(後編)

2017年5月19日

  • キャラクターデザイン
  • アニメーター

セミナーで話すつもりだというアニメ業界志望者にとっては必聴必見の話のほんのさわりを教えてくれました!!! 読んだら、セミナーに参加したくなる!

-今回のセミナーではどんなことを教えていただけるのでしょうか?

足立さん:僕がそうであったように、自分の技術に自信がないという人が描き続け、向上していく為の考え方、そんなことをお話できれば良いかなと思っています。

良い絵を描くにあたって必要なのは画力だけではないと考えているので、そのあたりの僕の考えやコツを伝えたいと思います。

 

そして現在のアニメ業界の実状や、必要とされる素養や能力、

アニメーターになるにあたって、良い会社選びのポイントなどもお話しようかと思っています。

 

 

 

-今回のセミナーは聞くだけのものになるのでしょうか? それとも考えたり、手を動かしたりするものになるのでしょうか?

 

足立さん:2日間合計で3時間しかないので、その場で皆さんに絵を描いてもらうことは考えていません。ただ、1日目の終わりにちょっとした絵を描く課題を出しますので、もしアドバイス等を求められる方がいらしたら二日目に提出していただいて、応えたいと思っています。

 

 

-今回のセミナーに来て欲しいのはどんな人ですか?

 

足立さん:アニメ業界に興味あるけど、実際どうなの?どんなことするの?待遇ってどうなの?どんな雰囲気なの?ネットで言われてることってどこまで本当なの?という不安や疑問を持っている方、

別にアニメーターを目指してなくても、絵を描いていて、伸び悩んでる人、そして絵を仕事にするのってどんな感じなの?っていう素朴な興味を持っている方に来てほしいですね。

 

 

-最後に、今回のセミナーに向けた意気込み、参加者(あるいは参加を検討している人)へのメッセージをお願いします。

 

足立さん:アニメ業界や絵を描く仕事に関してネットではわからないことや、良い面、悪い面等、学校や教科書が教えてくれない観点で話すつもりです。

アニメ制作という仕事は面白いですが、それを以て僕はアニメ業界に人を導こうとは考えていません。

アニメーターとしての完成のみを目指すのではなく、一人のクリエイターとしてアニメ業界という道場をどう活用するか?という気持ちでよいと思います。

目指すべきは、アニメの技術も持ったマルチなクリエイター。

それに興味があるなら、ぜひとも話を聞きに来てください。

(おわり)

 


講師詳細

足立慎吾

総作画監督・キャラクターデザイン

大阪芸術大学卒。
『ロックマンエグゼBEAST+』で初めてキャラクターデザインを担当し、『WORKING!!(1期~3期)』、『ソードアート・オンライン』シリーズ、『ガリレイドンナ』といった人気作でキャラクターデザイン・総作画監督を務め大きな話題を呼ぶ。
また『ロックマンエグゼBEAST+』、『今日の5の2』OP、『フラクタル』では絵コンテも担当。

関連講義